3回目のお見合い相手

Cさんとのお見合いをオーネットにお願いした翌日、
前日から色々な事が頭の中で回っておりました。

私からの連絡待ちの優しいBさんのこと、
まだ逢えてもいないイケメンCさんのこと。

大切な人を選ばないといけないというのは本当に辛いです。
私はなんて・・・という妄想を考えておりました。

とりあえず仕事を終えて、
帰りを歩いている時に携帯が鳴りました。
相手は予想通り、オーネットからです。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月13日 15:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大林素子、番組内に年下男性との破局を明かす」です。

次のブログ記事は「ワコール アツコマタノ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。